« 得意科目 | トップページ | 某A省 »

2007.02.21

帰宅途中

帰りの電車の中。
気付いたら吊革に掴まったまま寝かけて転けそうになりました。
それも2回も。

我ながらビックリだ。

週の半ばでそれほど疲れてはいない筈なんですけどねぇ。
ちなみに、先月度の残業時間は116hr程度でした。
まだまだかわいい方です。

「いつから徹夜してるのかわからない」と、
色の変わったワイシャツを着てる後輩に言われた日には…。(゜ーÅ)ホロリ

後ろを通って気付く程、物凄く臭い

客先に5日程泊まり込み、
一人が(循環器系病で)ぶっ倒れたので帰宅が決まったとか。

業種違えどこんな事もあるよね、カントク

|

« 得意科目 | トップページ | 某A省 »

コメント

最近は我々のような業界よりも皆さんの方が大変だときいております。

別に、自分の仕事がしんどいから、きみたちはいいねぇ?みたいな気持はサラサラないんですけど。

私たちの仕事なんかよりも、皆さんの方が何かを生産しておられ、直接的に社会の役にたっておられる。

本当に、尊敬します。


私たちの仕事は水商売じゃありませんが、皆様が社会的生活をしておられるなかで、その生活に土足で入り込んでそれを撮らせてもらって生活しているようなもんです。


私は仕事が忙しいから、仕事が大変だから、という意味で何かを消したい、堕ちたいといった訳ではありませんよ。

忙しいのは当たり前、徹夜も当たり前、それでナンボのもんじゃい!っつってやってる訳ですから。

私が問題としているのはあくまでプライベートの事であり、お仕事全体の事ではありませんよ。

昔みたいに『こんな業界辞めてやる』なんてこれっぽっちも思っていませんしね。


他の業務、日本社会の根幹を支えている様なお仕事を出来る方を本当に尊敬します。

私たちは徹夜が当たり前!一週間帰れないなんて当たり前!なんつー業界でしたが、

ここ10年で結構変って来てまして(笑)
帰れない〜!と嘆いているアシスタントを怒ったり(笑)
『帰れないのはアンタの仕事が遅いから!一回帰ってリフレッシュしてください!』

最悪の状態を見て来た人間が上司となってきている今、結構、そんなもんです(自分たちと同じ事をさせたくないから;笑)

まぁ、でも、ねこめくんの職場はそうもいかないんでしょうなぁ(汗)

ま、近くのサウナをご利用下さい(涙)頑張って!

投稿: モノ | 2007.02.25 02:07

うう、厳しい意見が。

そうです。
徹夜も残業過多も、基本的に「上司が悪い」。
仕切り、見積りが出来てないんですよね。

中には、
「(客・そのまた上司への)パフォーマンス」
と言い切る野郎もいるとかいないとか。

そんなくだらないことで身体壊したくはありませんね。
お仕事は淡々と、ご利用は計画的に。

投稿: ねこめ | 2007.02.25 12:25

(笑)パフォーマンスを逆手に取ってた子達もいましたけどね。


『あえてヒゲをそらない』(←自分は徹夜して何連もしてるぞ!と上司にアピール)

『上着はいつも一緒』(←実は帰って着替えたりしているのだが、上司が傍にくると前を閉じ、まるで連泊しているかのように見せかける)

『会社で風呂に入る』(←いや、こいつは家に風呂がないからだった;汗)


上司が悪いのもあり、でも本当に「時間がない」んだったり、
企業の人材数の限りもあるだろうし、

まぁ、色々な要因があるでしょうしね・・・。

イスを3つ並べて寝ると腰に来ますので、注意しましょう(涙)

おすすめはレジャーシートと座布団の併用です(←AD時代は皆で奪い合いました)

では♪

投稿: モノ | 2007.02.28 23:39

自分がやるだけならまだ無害(香り以外は(^-^;)。

「パフォーマンス」を部下に強いる馬鹿がいるから困りもので。
その上、自分はさっさと帰るわ休みは来ないわ。
見ていて下が可哀想。
…もしそんなんが上なら猫目はキレるなぁ、軽く。

それにしたって、時間がないのは見積もれない上司の責任。
人が足りないのも手配できない上司の責任。
だと思うのですよね、その為に高い金貰ってんだし、それくらいやれと。

椅子で寝るのも床で寝るのも慣れてます。心配御無用。

投稿: 猫目 | 2007.03.02 01:00

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰宅途中:

« 得意科目 | トップページ | 某A省 »